面接試験前のメンタルケア8/9

By | 2014年3月9日

就活ニャビゲーターのハナだよ!

今日も来てくれてありがとにゃ!高い1 高い2
今日の写真タイトルは「高いとこ大好き!」
じゃ、またあとでにゃ。

 

 

就活ノウハウ 「面接試験編」 <面接試験前のメンタルケア8/9>

面接試験前の緊張をほぐすテクニックのふたつ目です。
『試験当日、息が上がるほどの早足で、昨日のイメトレをしながら試験会場に行く』
心と体は一体です。緊張している時は体の色々なところに力が入り、ガチガチになった経験は誰しも一度はあるのではないでしょうか。これを逆手に取ると、体の筋肉をほぐすと心もリラックスすることになるわけで、これを利用する訳です。具体的に言うと、面接試験当日には、前日のシミュレーションを再現するのですが、この時に前日と違うことが2つあります。その一つ目は、試験会場までの徒歩を競歩のようなスピードに変えるということです。それを5分もすれば、息もかなり上がっていると思います。汗だくになるのはやり過ぎですが、顔面が紅潮し、全身が汗ばんだ感覚があるくらいがちょうどいいと思います。そのまま面接試験会場近くのコンビニなどのトイレへ直行し、しっかりと最後の身だしなみを整えます。そして、前日と違うことの二つ目は、前述の移動の際に、面接官の質問にスラスラと受け答えしている自分をイメージしながら歩くということです。つまり、スポーツ選手が競技の前に、素晴らしいプレーをしている自分の姿をイメージトレーニングしているのと同じです。
この2つを面接試験の直前で行えば、筋肉の硬直はほぐされ、脳みそが活性化し、心も緊張感から解放される訳です。これは直前対策としては効果絶大だと思います。

今日はここまで!

じゃ、またあした! バイにゃ~!表情6
肉球