新入社員・入社前学生向けキャリア教育

仕事がデキる企業人になるための自己革新 【新入社員・入社前の学生向け】

ベストセラーとなるようなビジネス書籍は、モチベーションアップの仕方や、効果的なビジネススキルが身に付くノウハウを、独自の視点から先駆者的に取り上げています。また、企業内においては多種多様な社員研修を通して、社員のやる気やスキルアップを図っています。

しかし、そのようなノウハウ教育の前にとても大事なことが疎かになっています。それ故に瞬間的な効果は得られてもそれが長続きせず、継続的な成果が得られないということが現実的な問題となります。その大事なこととは、「ビジネスマインドセット=企業人としての在り方」です。

「仕事がデキる」と評価される社員に共通するもの、それを “企業人としての心の状態や働く姿勢”にフォーカスしているのが本セミナーの特長です。ポイントはひとつ「“働く”ことに対してどこまで主体変容できるか」、これが実現すれば、その効果は社員研修の時だけ(一過性)に終わるという問題を、本質的に解決することになります。

また、受講者全員が問題意識を持ち、主体的に学ぼうとする研修環境を創出する目的で、独自開発のツール(研修当日の1週間前から実施)を使用することも本講座(研修)の大きな特長といえます。

セミナーの中核となる4講座8テーマ

受講対象者や実施時期に応じ、以下をカスタマイズしてご提供します。

講座1 ゆとり教育世代と言われないために
テーマ① 学生感覚と企業人感覚とのギャップを知る
テーマ② 学生モードから企業人モードへのシフト

講座2 ビジネスマインドの原点
テーマ③ 「主体変容」理想の企業人としての在り方
テーマ④ 目的を持って始めるための意識改革

講座3 仕事がデキる企業人のテクニック
テーマ⑤ 効果性と効率性を高める時間の使い方
テーマ⑥ 目標達成のテクニック「自己管理術」

講座4 個の力を組織内で最大限に発揮するために
テーマ⑦ 人間関係を円滑にするコミュニケーション技法
テーマ⑧ 接客・営業にも活きるプレゼンテーション技法

セミナーの実施にあたり

・1テーマにつき60分(全8時間)で構成。
・講座単位やテーマ単位での取捨選択はご相談の上で。
・プロジェクターとスクリーンの環境が必要です。

問合せサイトへ2