ES・履歴書をメールで添削

あなたの書類選考通過率が劇的に跳ね上がる

あなたが今、提出しようとしているES・履歴書は次の3ポイントをクリアしますか?

1)文書としての校正 “読み手にやさしい文章表現や全体構成であるか”

2)コンテンツの強化 “この人に会いたいと思われる魅力的な記載内容か”

3)面接試験への対策 “面接試験に進んだ時のあなたの弱点対策は万全か”

 

【期間限定】今なら無料で診断&評価票をお送りします!
 ブラッシュアップアドバイスによりイージーミスを未然に防ぐことができます!

 

main-v2

lp101-1

 lp101-2

lp101-3

lp101-4

lp101-5

エントリーシート診断・評価は無料です。

無料診断を受けるだけでも文章のイージーミスは回避できます。

 現在のエントリーシートにまったく自信がなくても、

完成度の高いものになるまで繰り返し添削します。

lp101-7

添削サービスの流れ(補足)

1.まずはこちらからメールで質問書を送りますので回答してください。 あなたの強み(アピールポイント)と、企業が求めている人材要件を明らかにする必要があります。

2.その質問書と一緒に添削対象のESをお送りください。 添削作業の効率化を図るために、可能な限りword、excelなどのテキストデータでお願いします。手書き原稿には対応できません。

3.採点してA~E評価をお返しします。 お返しするのはA~E評価と、簡単なブラッシュアップアドバイスです。

4.ここから先は有料サービスとなります。 評価がB以下となった場合は、添削指導を受けることをお奨めします。 上記3.の段階で見積書を添付しますのでご検討ください。

 

その他ご了解いただきたいこと

・履歴書は志望動機や自己PRなどの部分のみとします。(学業・職歴・資格取得などは対象外

・ES・履歴書ともに、添削対象となる文字数は1回につき合計800文字以内とします。

・無料サービスはお一人1回とさせていただきます。

・無料サービスの回答(A~E評価とアドバイス)は必要書類到着の翌日から2営業日以内です。

・有料の添削指導にかかるメールのやり取り(上図:ステップ6)の平均回数は2~3回です。

・有料の添削サービスが完了する目安は、添削料振込確認の翌日から5営業日以内とします。

・但し、依頼集中の繁忙期はこの限りではなく、申込み段階で事前にお断りすることもあります。

※ 営業日とは:土曜・日曜日・祝日を除く全て

 

可能であれば対面指導をお奨めします

メール(文字上)での指導は非効率、可能なら1回でも弊社に直接来社の上、対面指導を受けていただくのが理想です。
そうすることで指導効率や指導効果が高まり、その分料金の割引をさせていただくこともできます。

 

問合せサイトへ2